So-net無料ブログ作成

似てる・・・・ [ぐーのこと]

すごーく似てるわけではないけど
DSC03289.JPG


こうして袋に入っているぐーを見ると
DSC03288.JPG


なんとなく似てるなぁと思います。
DSC03285.JPG


これに
510YR0GJQ2L._SL500_AA300_.jpg


大好きな絵本のひとつでした^^

てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

愛妻弁当 ~続編~ [日記]

DSC03276.JPG
ある日のお弁当 卵焼きがうまく焼けなかった!

時々お休みしつつも、まだまだ愛妻弁当の日々は続いています!

昨日は寝坊して全く時間がなくて、おかずほとんどが冷凍食品でした。
あれはひどかった。冷凍食品だって、とっても美味しいです。
美味しいですが、ほとんどそれはないだろう。

今日は謝罪の気持ちを込めて、全て手作り!
って、誇らしげになるところでもないですけどね^^;


DSC03301.JPG
今日はうまく卵焼きが焼けた♪

先日の記事で紹介した白山米店のお母さんレシピを参考に、
卵焼きを作るようにするととってもいい味!
(卵4個の場合、砂糖大さじ2と1/2、しょうゆ小さじ1、水大さじ2、だそうです。)

上手にくるくる巻けたときは、とっても気持ちイイ!


さて、めでたくお仕事が決まり、来週からスタートします[ぴかぴか(新しい)]
できれば私の分も作って、お弁当続けたいなぁ。



nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

タブレット中毒 [イッチー3歳~3歳6ヶ月]

DSC02973.JPG

「タブレットでカーズ見る~」

これが、朝起きてすぐだったり、保育園から帰ってきてすぐだったりの、
イッチーの言葉です^^;


DSC02975.JPG

タブレット、iPad、あとはなんて言うのかな・・?
とにもかくにも、これにはまっているキッズはきっと
いっぱいいっぱいいるんでしょう。

イッチーも、はまっております!

特に、カーズのおもちゃをどんどん買って、その遊び方をyoutubeへ
アップしているアメリカ人の男性にはまっております^^;
(blucollectionだったかな? あのおじさんは結婚指輪もしているのに
あんなにおもちゃをガンガン買って紹介して、何者なんだ?!
最近一番気になるひとです。。)

おかげで、カーズのキャラクターの名前の発音が、
ネイティブ並みによくなりました^▽^;


DSC02978.JPG


イッチーパパが仕込んでくれた、
楽しいゲーム系や知育系のアプリも楽しいみたいです。

目が悪くならないように、お風呂上りのタブレットは禁止!


DSC02983.JPG


これは、お風呂上がりでも見せていたときの写真。
タブレット抱えて眠ってるし^^;


nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

2013年、はじまりはじまり~ [イッチー3歳~3歳6ヶ月]

DSC03247.JPG
寝正月♪


新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(ってもう‎こんなに遅くなってしまった・・^^;)

なんだかとっても長くなってしまったので、 時間のない方は読み飛ばしてくださいね。

イッチーがまだまだ赤ちゃんで、イッチーのお世話に邁進して
めまぐるしく終わった2009年、2010年、2011年に比べると、
自分やイッチーの今後をどうすればいいのか?
そのことに頭を抱え、臆病になり、迷走した2012年でした。

一昨年6月からスタートしてやっと慣れた仕事の契約が
突然4月に終わってしまい、6月に時短勤務という点にだけこだわり、
今まで全くやったことのない仕事に就いたものの8月でギブアップ。

同じ頃、イッチーが保育園のお友達に噛まれることが続き、
挙句の果てにはお迎えに行った際、私のところへ泣いて逃げてきた
イッチーの顔をその子が引っ掻き、頬にみるみる血が滲むのを見て、
先生達も園の雰囲気も素晴らしいところだけど、
クラス替えのない保育園にい続けることに不安を感じ始めて。

そんな中、イッチーパパが髄膜炎で入院。


そんなことがあって、少しずつ、不安と心配が増えていきました。
私が家にいれば、パパにもっと健康的な料理を作れるし、
慣れない仕事でストレス抱えてイライラして家族に当たることもない。
どこに行っても問題はあるだろうけれど、
幼稚園に変われば、あの子とはオサラバできる。

働く母のもとで育った私にとって、
子どもが生まれてからも働くことは自然なことだったけれど。
それが私らしいと思っていたけれど。
もしかしたら、そうじゃないのかもしれない。
今は家にいるときなのかもしれない。

いくつか行った幼稚園の見学会の中で、
「9時開始、2時半終了というのは、子どもになるべく
負担のかからないように考慮した上での時間です」という言葉に、
今の保育園生活ではイッチーに負担をかけているのかと
また自分を責めてみたり。

その頃、繰り返し思い出す光景がありました。

小学校の頃カギッ子だった私が帰るのは、
当然、誰もいない家。
「ただいまー」と言っていたかどうかは覚えていないけれど、
ドアを開けて目に映る光景は、
誰もいないガランとした、でも窓から日の光が燦々と差し込む茶の間。

誰もいないのが当たり前だったから、寂しいと感じたことはなかった。
むしろ、転校したばかりでまだ学校の友達に気をつかっていた私にとって、
そこはひとりでほっとできる、安心する場所だった。

でも、去年の秋ごろ、繰り替えし思い出すたびに、
「子どもでわからなかったけれど、
あのとき私はとても寂しかったはず。」
「イッチーにはそんな思いさせたくない。
イッチーにはおかえりと言ってあげたい。」
と思うようになっていた。

怖いなぁ。

子どもにおかえりって言ってあげたいという気持ちは
素直な母の気持ちなのでいいんです。
問題は、色々なものから逃げるために利用していた自分。
ううーん、マズかった。

そんな風に、陰に、inに、なりがちで迎えた12月末。
あるひとの言葉がグサリと心に刺さりました。

「今は、自分に失礼なことしているよ。」

もう、目からウロコがボロボロ、ボロボロ、ボロボロ。。


そうだった。

自分の好きなことをやって、自分が幸せじゃないと、
周りのひとを幸せになんてできない。

そう思ってがんばってきたはずなのに。


イッチーがいるから、色々なことに制限が加わることは事実。
でも、イッチーを理由に、色々なことから逃げるのは、
それこそ自分とイッチーに対してとっても失礼なこと。


なので、2013年、もっともっと、自分優先でいきます!

「え?十分自分優先じゃないの?」と驚く方もいるかもしれませんが、、
飲み会の話ではありません!(笑)

TOEICの試験だってずっと受けたいのに、
ずっとイッチーパパが受けてるってことで我慢してたんだー!!
でも、イッチーパパとかぶってもいい!シッターさん頼みます!フゴーー!!!

勉強がんばって、また仕事がんばって、
何が本当に好きだったか思い出して。
その好きなことにイッチーを巻き込んじゃうくらい
自分が生き生きできるようにがんばります!


悶々としていた頃に、イッチーに聞いてみたことがありました。
(私)「ママがまた外で働くのと、家にずっといるの、どっちがいい?」
(イ)「うーん、はたらくのがいい」
(私)「え?!どうして?」
(イ)「だってね、イッチー大きくなったから」

3歳になったばかりのイッチーがどこまで理解していたのか。
言葉の雰囲気で答えていただけかもしれない。
でも、どんどん外で楽しんできてよ、一緒に楽しもうよ、
って言ってもらったような。そんな不思議な感覚でした。

追伸 結局、保育園は続行することにしました。 トラブルに対して誠実に対処しようとする先生たちの 姿に感動して。早く落ち着きますように。


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。